読書メーター

  • BINさんの読書メーター

ブクログ

Powered by Six Apart

アクセスランキング

« 2016年2月 | メイン | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月27日 (日)

ドラゴンクエスト9

Photo

そういえば書いてなかったので、ドラゴンクエスト9について書いとこうと思います。

簡単にストーリーを書きますと、

主人公は天使で、通常は人間たちを陰ながら手助けして、その善行により星のオーラというものを入手でき、それを集めることで世界樹に女神の果実がなり、神の国に行けるようになり、神に会おうとしてます。

そして女神の果実がなり、それを捧げようとしたところ、人間界にいる魔王から攻撃を受け、女神の果実は人間界に飛び散り、ついでに主人公は天使の翼を失ってしまい、人間界に突き落とされてしまう。

で、天使の力を取り戻そうとまずは人間界に飛び散った女神の果実を探そうということで冒険が始まります。

なんかドラゴンボールを探すような感じに似てます。

ストーリーを進めつつ、それとは別に星のオーラ集めると天使の力が戻るかもということで、人の助け(依頼)をしていく「クエスト」をこなしていく形で遊びます。

その補助役で登場するのがガングロ妖精のサンディで、評判が悪い。

かなりうざい。

クエストでのんびりと遊んでいると、女神の果実集めるのに時間かかりすぎと怒られます。

システム的にはドラクエ3に似てます。

ルイーダの酒場で仲間を募集(というか作成)して、ダーマの神殿で転職できる。

新システムとしてはネットワークを通じてゲストプレーヤーを招待して、マルチプレイができるところ。

ただこの時期にやってる人は皆無なので、当然無理。

またアイテムもネットショッピングで購入できた訳ですが、もうそのサービスも停止しているということで、全くドラクエ9の新システムを堪能することはもうできません。

クエストも通常でも100以上ありますが、もともと配信されたのを合わせると200近くあるので、半分はもう遊べないという残念なことになってます。

ドラクエ7の石版みたく公式版だけでも配信しとけば、もうちょいましだったろうに。

普通のドラクエとして遊ぶ分には普通には楽しめますが、ドラクエ中最低レベルでしょう。

2016年3月24日 (木)

咽頭炎

先週の金曜日から喉が変だなあと思い、土曜日に風邪っぽいなあと思い、早めに風邪薬飲みつつ、のど飴舐めまくっていて、日曜日にちょっとひどくなり、月曜日はちょっとましになったので火曜日はなんとか出社できそうだと思った。

そうして朝に目覚まし鳴る前に目が覚め、つばを飲み込んでみるとやたらと喉が痛い(乾燥したせいかなあ)。

熱もあり(といっても37度だけど低体温の私としては十分に発熱)、頭痛、腰と背中が痛いし、鼻づまりもするので完全に風邪だと思い、会社を休むことにした。

いつもの町医者に行こうと思ったら、しばらく休診しますと書いてあるので、しょうがないので嫌だけどより家に近いけどちょっとデカ目の病院に行った。

案の定、爺さん婆さんばかりで待たされて1時間半。

順調に体調が悪化していた。

椅子で寝転んで寝たろかと何回思ったことか!

待たされすぎて体調が悪化しましたと医者には言いたかったが、そんな気力がない。

診断結果は咽頭炎。

悪寒もないし、扁桃腺も腫れてないし、軽い(?)インフルかもしれんけどこのまま治まっていくなら大丈夫、抗生物質出しとくからそれで様子見ましょうとのこと。

インフルに軽いものなんてあるのか?と思いつつも薬を処方される。

実際、その薬を飲むと楽になりました。

というのも鎮痛剤があるので喉の痛みはほとんど感じなくなりました、効き目が切れるまで(腰痛は治りませんが)。

咽頭炎だと喉の炎症なので市販の風邪薬程度だと効き目が薄そう。

やはりうがい薬でうがいするのが一番のようです。

特に私の風邪の傾向自体が、のど→せき→熱&鼻水と遷移して行くので、喉が一番やられやすい。

うがい薬を常備しておくかちょっと検討中です。

とりあえずその翌日も熱とか腰痛があったので休んで、今日から出社しました(腰痛だけはなんとも治りませんでしたが)。

先週の土曜日から水曜日までの5日間は本当に寝てばかりでおそらく1日15時間くらい寝てたんじゃなかというくらい寝てました。

それにしては熱がそんなに出なかったこともあるのか、食欲が全く衰えなかったので普通にいつもと同じ量だけ食べてました。

これで太ったかどうかちょっと心配です。

2016年3月20日 (日)

プロバイダを変えました

うちの建屋にケーブルテレビ(iTSCOM)を導入することになったので、そのまんまインターネットの方も同じところに変えました。

速度は100Mbpsから30Mbpsに落ちますが、まあそんなに使わないから大差はない。

ついでに今までなかった固定電話もついての値段で数百円安くなった。

電話の相手もケーブルテレビの固定電話だと通話料は無料になるので、関西のJ:COMとかとだと無料で通話できる。

で、今月始めに変えたのはいいのだが、今週頭の方はやたらインターネットのスピードが遅かった。

Yahooのトップページがなかなか開けなかったり、ググっても検索結果が表示されなかったり、読み込み失敗したりする。

BNRのスピードテストをやってみると、最大で2Mbpsとかなんで実質は1/10くらいのせいぜい200kbpsも出てなかったのではないかと思われる。

変えたらこれかよと思って、プロバイダの受付に電話したものの水曜日くらいまで通じなかった。

で、問い合わせてみたところ、モデムの再起動をしてみてくださいとのこと(10秒位は電源切ったまま)。

言われたとおりにやってみると、速度が復活。

モデムが熱をもったためにパフォーマンスが落ちた模様です。

家庭用のモデムとかルータは安物で小さくてファンもないので熱を持ちやすく、パフォーマンスが落ちやすい。

企業で導入するようなルータは安くて10万、高いので1000万くらいしますがファンも複数つけてあり(その分うるさい)、そもそもマシン室自体の空調管理もしているので、あまりパフォーマンスが落ちることもないので、すこんと忘れてました。

とりあえずネットにつながらない、遅いという現象が起きたら、ルータやモデムを再起動するようにしましょう。

2016年3月13日 (日)

尿の量

よく漫画やらアニメで女子生徒が身体測定前日に少しでも体重を軽くしようと食事を抜いたりしているのを見ます。

健康上よくはないと思いますが、さらにするなら飲まないことや、おしっこを可能な限りすると良いでしょう。

排尿量は1日あたりだいたい1リットル~1.5リットルなので、だいたい1ml=1gで換算すると、1kg~1.5kgは軽くなります。

1回あたりだとだいたい200ml~400mlなので、直前にするだけでも0.2kg~0.4kgくらい減ります。

ちなみに高齢者になるとだいたい7,8割の量に減ります。

体重を測って一憂せずに一喜したい場合はいいでしょう。

最近排尿量を測ってくれるトイレ(セガのトイレッツとかいうやつかな?)もあり、先日たまたまその機械がついたトイレで小便をしたところ432mlでした。

これで意外と出してんだなあと気づいた次第です。

2016年3月12日 (土)

徹夜勤務~33時間

今週は珍しく徹夜作業してきました。

今までの徹夜作業はせいぜい翌朝9時までとかだったのですが、今回は翌日も通常勤務時間帯である17時半くらいまでやったのでだいたい33時間勤務です。

現地作業で翌5時くらいまではなんやらかんやら作業的なことをやってましたが、その後はほぼ待機時間。

もともとは6時位で作業としては終わりでそこで解散かなと思っていたら、当日いきなりそのあとの待機もよろしくとか言われて、大分やる気が萎えました。

現地作業といっても私の役割的にはトラブル対応です。

最初はいろいろ問題起こるだろうなあと思って緊張感持って待機していたら最初の方は何も起きず、意外とうまくいってるなあと思ったらいきなり起きだしてテンヤワンヤ。

だいたい5時位には収束してなんとかなり、あとは待機。

6時位からは眠たくてしょうがなくうつらうつらしてました(何も起きませんでしたし)。

だいたいは徹夜作業の後は徹夜明け休暇ということで休みか、そのまま通常勤務した場合は翌々日が休暇もらえたりするのですが、翌々日にも仕事があったので休めずもっとない気がしました(正確には午前だけ休みましたが)。

徹夜作業は頑張ればある意味翌日丸一日休みなので頑張れるのですが、今回の場合はそれがないのでテンションガタ落ちです。

徹夜作業から今日で2日経ちますが、まだなんか体がだるいです。。。

2016年3月 7日 (月)

低炭水化物ダイエット10ヶ月目

_20160307

土曜日出勤したので今日は代休にしました。

なんだかんだでこのダイエットを始めて10ヶ月目です。

昨日測った時点で、体重は67.4kg、体脂肪率が17.3%でした。

先月よりかは約1kg減少し、ダイエットを始めてからだと13.3kg減少してます。

12月1月はほとんど体重が変わらなかったので、もう平衡状態に入ったかなと心配することもありましたが、減少してよかったです。

とりあえず高校卒業して以来の最低体重だと思います。

ただ先月から仕事の内容が変わり、少し残業が増えてしまったので晩飯を食べる時間が遅いときもあったのが痛い。

遅くならなさそうなときは家で食べますが、その予測が外れることがしばしばありました。

また最近のおやつは前回書いたように素焼きアーモンドにしましたが、一握り(25g程度)だと物足りず、2握り3握り食べることもたまにあったので、ちょっと食べ過ぎなところがあったのかもしれない。

ちなみにスーパーとかで売ってるのはせいぜい100~200g程度ですが、amazon等で500g、1kgが売っており、それを買ってます。

やはり目の前に置いておくと誘惑に負けてしまう。

ということで以前から言ってる通り、1年で15kg減の65kgを目標として、今月で1kg、来月で1kg減らせば達成できそうです。

2016年3月 6日 (日)

ドラゴンクエスト7(DS版)

Photo

なぜか最近ドラクエばかりやりたくなってます。

前にドラクエ8プレイしたことを書きましたが、次はドラクエ7をやってました。

実際は大分前にやり終わって、最近何を思ったのかドラクエ9をやり終わったところです。

ドラクエ9についてはリアルタイムでやるべきだったなあとちょっと後悔してますが、それはまた次の機会に書こうかと思います。

ドラクエ7はもともとは2000年にPSで発売されて、その当時はリアルタイムでプレイしました。

当時やっていたときの感想としては滅茶苦茶長かったという印象ですし、今までと比べると面白くなかったような気がします(クリアに70時間くらい)。

それでもドラクエ6よりかは覚えていたので、ドラクエ6よりかはマシだったとは思っていたかもしれません。

今回やってみた感じだと最近のゲームは数十時間かかるのが当たり前なので、やはり70時間くらいかかっても比較的平気でした。

あとはドラクエ8ではなくなった職業のシステムは久々だったので楽しめました。

モンスター職の存在は勝手に抜け落ちてましたが、ドラクエ8では下級職で習得した呪文やスキルは次の職業では覚えているものの、上級職で習得したものは次の職業では覚えていないというシステムでした。

それに対してモンスター職は覚える呪文・スキルは少ないものの下級職でも上級職でも覚えたままなので、人間職の上級職よりもモンスター職を覚えた方が良い。

また呪文はMP消費するし、そこまでダメージ与えないのに対して、スキルの真空波とかしゃくねつの炎とかはMP0で100以上のダメージ与えるということもあり、呪文に対しての価値が思いっきりなくなってしまっているのが残念なところです。

あとはストーリーとは関係のない不思議な石版。

すれ違い通信で入手できるものもありますが時期ではないので皆無だと思いますが、公式的に配信されているやつがまだあるので、それでは遊べます。

まあレベル上げやら職業の熟練度上げやらアイテム目当てぐらいでストーリーはありませんが。

それにしてもこのドラクエ7はキャラクタに魅力がほとんどのないのがいただけない。

主人公が小学校高学年相当の容姿ですが、16歳という年齢を聞いてびっくりしました。

ヒロイン?のマリベルの同年齢・・・やはり16歳には見えず。

主人公の親友のキーファ王子は18歳・・・顔が老けてるなあ。

ガボはそもそも人間じゃないし、伝説の英雄メリベルは爺さんだし、弱いし、使えない。

アイラは唯一容姿端麗?な感じですが登場が遅すぎる。

またドラクエといえばラスボス後の隠しダンジョンやらが楽しみですが、ドラクエ7の隠しダンジョンは短いし、しょぼいし、最強の装備はラストダンジョンの方にあるし、やりこみしようという気が起きないのが残念です。

ということで、いろいろと微妙なところも多かったですが、ストーリー的には忘れていることも多々あり、普通に楽しめました。

なんだかんだでこういうスタンダードなRPGが一番好きなようです。

2016年3月 4日 (金)

グラブジャムーン

今日の昼食はインド風の喫茶店でカレーを食べました。

普通にそこそこ辛いチキンカツカレーを食べましたが(私以外は辛さでつらそうでした)、ふとサイドメニューを見ると、グラブジャムーンなるものがあった。

説明書きには「シロップ漬けしたミルク味の団子。激甘」と書いてありました。

なんだこれと思い、ググってみると「こんなに甘いものがあるのかというくらい甘いインドスイーツ」とか「世界一甘いお菓子」とか書いてあるので、これは食べるしかないと思い、追加注文した。

ただでさえ辛いカレーを食った後に激甘のものを食べようという、どんだけ甘いのかと期待は高まるばかりでした。

その店でのものはシロップで煮ているのか熱かったし、シロップがよく染み込んでいるのか非常に柔らかかった。

ドキドキしながら一口食べましたが、確かに甘いもののそこまでという感じではありませんでした(カレーで若干麻痺ってるのか?)。

なんかの味に似てましたがよく思い出せませんでした。

普通に甘くて美味しかったのですが、世界一の甘さと言われると物足りなさを感じました。

この店のものはまだ控えめなのかもしれない、もっと凄いのが有るかもしれない。

今度からインド料理店に行ったら、グラブジャムーンはチェックしていきたいと思う。