読書メーター

  • BINさんの読書メーター

ブクログ

Powered by Six Apart

アクセスランキング

« ボウリング200超え5回 | メイン | 重力波というか一般相対性理論について »

2016年2月16日 (火)

国民年金保険料追納

今日は国民年金保険料の追納をしてきた。

大学院に通っていた時に学生納付特例の制度を利用して猶予されていたみたいです。

自分で申請していない(したのか?)のか両親が申請したのかわかりませんが、10年前までなら追納できますよ~というハゲキが去年の11月くらいに届いた。

免除期間といいつつもあくまでも猶予期間ということで、追納しないと年金が全額もらえないというトラップです。

例えば、年金を40年間納めるとして、そのうち4年間猶予されていて、払わなかった場合、月々もらえる年金は4年間分減額されて、(40-4)/40=36/40=9/10ということで、1割減になります。

長生きすればするほとこの1割が効いてきて、減額された金額が追納すべてきだった金額を数年とか10年で越えてしまう。

ただ将来的に年金がどうなるか不明なので、金に余裕があれば追納しとけばというのが無難ですね。

ちなみに遅くなれば遅くなれば利息がつくのか高くなるので、さっさと払ったほうが無難です。

私の場合は16ヶ月で24万程度のはずが、期間過ぎてしまって2ヶ月分払えませんでした。

まあ2ヶ月だから、仮に40年だとすると、2/480=1/240と240分の1だからまあそんなに影響はないか。

手続きは年金事務所でやるだけかと思っていたら、年金事務所は手続きをして国民年金保険料納付書を送付するだけで、保険料を納付するのは別の金融機関・郵便局・コンビニでやれとのこと。

どうせならまとめてやって欲しかった。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349117/33743229

国民年金保険料追納を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿