読書メーター

  • BINさんの読書メーター

ブクログ

Powered by Six Apart

アクセスランキング

« 内房一人旅その1(館山城) | メイン | 内房一人旅その3(日本寺) »

2015年9月22日 (火)

内房一人旅その2(崖観音失敗)

Img_20150922_141553

次は崖観音のある大福寺を目指しました。

城山公園からバス1本で行けます。

バスは1時間に1本しかないため、次のバスまで30分以上あることから、途中(館山駅)まで歩こうと思いました。

団子食って無ければ1本前に乗れましたが。

これが第一の失敗。

というのも館山駅まで20分程度で着くのですが、バス停がわからなかった。

JRのバス停はいっぱいあるのですが市営のやつがどこにあるのかいまいちよくわからない。

駅にある地図にもちゃんとは書いてない。

おとなしく駅近辺で待っとけば見逃さなかったと思いますが、基本的にじっとしていられない私は適当に散策。

次のバス停を発見するも時刻がおかしくよくわからない。

というかバス停のところにじゃまになるように路駐しているのはいかがなものかと思う。

と思いつつ、館山駅に戻ってみると目的のバスを発見。

高速バスのところに紛れ込んで存在しているようでした。

で、目の前でバスが通り過ぎちゃいましたorz

次のバスは1時間以上あと、待ってられないのでタクシーでGO!

バスだと320円のところがタクシーで1700円くらい。

で、いざ行かんと見上げてみると、写真のように工事中。

まあ工事中でも入って見れたらいっかと思って、大福寺に突入してみたら立ち入り禁止orz

無駄に時間と金をかけたというのに工事中で、それも入れないとはとまさにorzの状態でした。

同じように騙されたかのような人が2組みいました。

HPにも特に書いてないなと思ってよく見てみると、2014.12.14修繕工事に伴うお知らせというのがあった。

よく読んでみると「平成27年1月中旬より約1年半にかけ観音堂修繕工事を実施致します。
ご参拝の皆様には恐れ入りますが、工事中観音堂への出入りが出来ないため、本堂前によるご参拝となります。何卒ご理解戴きたくお願い申し上げます。」とある。

2014年の記事など読むか、1年半もかかると思うか、というかもっとHPにでかでかと書けよと言いたいところです。

と、あまり落胆してもしょうがないので次の目的地である日本寺に向けて移動した。

次は電車なので最寄りの駅である那古船形駅の時間を確認してみると、約8分後に電車が来る。

徒歩15分の距離で、これを逃すと1時間以上なにもないところで待たされる。

ということで、猛烈にダッシュすることにした。

Googleマップで道はだいたいわかるのでなんとか間に合うだろうと頑張った。

1km以上走るのは超久々、軽装なのでまだなんとか走れた。

結果的には超ギリギリ間に合った。

駅はまさに田舎の駅という感じで無人ではないもの小さい駅なので、ICカードに対応してなかったらやばいなと思っていたら、ICカードに対応していたのでなんとかなった。

今回まともに成功した唯一のことでした。

日本寺の最寄り?の駅である保田(ほた)駅まで20分程度。

また苦難が始まる。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/349117/33585375

内房一人旅その2(崖観音失敗)を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿