読書メーター

  • BINさんの読書メーター

ブクログ

Powered by Six Apart

アクセスランキング

« 2014年9月 | メイン | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月28日 (火)

ボウリング200超え2連続

Image


先週土曜日は休日出勤したので、今日は代休で休み。

なので、ボウリング友達と休みを合わせてボウリングへ行ってきた。

スロースターターなので、いつもは150前後を数ゲームやって、良いスコアが出るのが多いのですが、今回は2ゲーム目から来た。

2ゲーム目は1フレーム目スプリットと外すも4thと後はスペア等を出して213。

ちなみに友人といい感じに争っており、友人のスコアは199。

3ゲーム目もなにげに同じで1フレーム目スプリット、その後4thでスペアと続くも1つ失敗して202。

ということで2ゲーム連続で200超えを達成した。

マイボールを磨いてからボールがよく曲がるようになり、ストライクがよくでる。

オイル抜きもしたいような気がするけど、使っているレーンキャッチャーはオイルをあまり吸わないようなので要らないっぽい。

が、今回はそれ以降がなかなか振るわず、逆にボールが曲がりすぎてど真ん中に行き、ストライクにならずに苦労した(友人よりマシですが)。

途中7ゲーム目で194とマシなスコアを出したが、それ以外はあまり良くない。

最後の11ゲーム目では指も痛くなってきたということもあり、遊びでハウスボールを使い、久々にスピード出して投げたら、ストライクもスペアも出ず、スコアは86。

これのせいでアベレージも157.9とだいぶ下がった。

まあ、前回と合わせて200超えを連発しているので、非常に調子が良い。

ただ、ボウリング友達とは当分一緒に行けそうにないので、当分はロンリーボウリングになりそうです。

2014年10月19日 (日)

Re:ボウリング大会の商品が届きました。

ボウリング大会の商品が届きました。」でボウリング大会の商品としてクルーズチケットをもらったことを書きました。

料理の方はともかく船なんか乗っても酔ってしまうので、これは使えない。

なので、他の商品と交換することにした。

そもそもこれは「きもち便」というカタログギフトで、贈られてきたのは目録カードと商品申込書。

ということで、まだ正確には決まっておらず、クルーズチケットとし使用するにもFAXや郵送、またはインターネットで申し込む必要がある。

また要らねえよというような場合は、交換もできるということになっている。

交換できる商品は結構種類があって、食事やなんか施設の使用券、あとは雑貨や電化製品などのものもある。

ということで交換できるものをいろいろと見たけど、欲しいというものは残念ながらなかった。

サイフォン式コーヒーメーカーとか興味あったけど、手入れが大変ということで断念。

あとちゃっちいペルシャ絨毯みたいなやつもあったけど、さすに合わないかなあということで、これも回避。

使わないともったいない(期限は半年)ということもあり、結局はハンディークリーナーにした。

小型でさっと使える掃除機なので、小回りきいて使えそうです。

2014年10月18日 (土)

ボウリング最高記録更新&200超え3回

Image


ボウリング友達が横浜にいることが判明したから、誘ってみたけど振られたので今日も一人で行ってきた。

今日は結構曲がるレーンで、 左隣はおばあさん(その隣もおばあさん)で右隣はスピンボーラー(横回転が強い)の人だった。

とりあえず、今日は12ゲームやった。

先週久しぶりにボウリングをして、それも11ゲームもやったから今週前半は右腕が筋肉痛に苛まれた。

今日ボウリングやってみると、2ゲーム目あたりから前腕(橈側手根屈筋あたり)に筋肉痛のような痛みが発生し、まだ筋肉痛は完治してなかったかと思いつつ、気にせず投げ続けた。

最初の6ゲームは160少し超えたあたりばかりで、安定していていいのだが、なかなか200を越えれない。

その原因はスペアがあまりとれていないところが痛い。

まあ、それでもターキーやダブルも出ているので悪くはなかった。

次の7ゲーム目でスペア、ストライク、スペアと順調なすべりだしで、次にターキーと200超えが見えてきたところで、スプリット・・・で、最後は粘って205でなんとか200を越えれて嬉しかった。

9ゲーム目は、スペア、スペア、ダブル、スペア、スペアとまたしても200超えのペースで、その次にターキーだして、最高記録狙えるぜと4つ目決めて、最後にスカ・・・それでも226で最高記録で、今までの最高の225を更新。

11ゲーム目は、ダブル、スペア、ダブルとまたしても200超えペースで、6フレーム目が8スカ・・・でまだ200超えは狙えるペースで、スペアそして最後までストライクの5thとなり、233でまたしても最高記録更新。

この辺りでかなり乗りに乗っていて、投げればストライクが出るくらいに調子がよかったので、そのまま12ゲーム目に突入。

最初にダブルを出して、ゲームを挟んでだが7連続ストライク達成で、連続ストライクという点では一応最高タイ記録。

ダブルのあとはスペア、スカ・・・で、まだダブルとまた200超えペースであったのだが、若干ど真ん中ばかり行くようになってスペアしかでなくなり、最終的に198と若干200に届かなかった。

なんだかんだで今まで複数回200超えしたことがなかったし、何より最高記録更新出来てよかったです。

結局、12ゲームでアベレージ180.3、スペア42回(32%)、ストライク52(40%)でした。

ちょっと計算してみると、最後の6ゲームのアベレージは約197と会心の出来でした。

ちなみに左隣のおばあさんたちは9ゲームも投げてました。

あの年(60~70くらい)でそんだけ投げれる体力があるのは凄いんもんだとこれが一番の驚きでした。

2014年10月12日 (日)

最近の超伝導

Photo

基本的に読書は歴史小説か推理小説が大半ですが、たまに理系ものも読んでいる。

今日読み終わったのが、「新しい超伝導入門」という本。

超伝導は物理現象ですが、ご存知でしょうか?

超伝導はある物質の温度を低くしていくと、ある温度(臨界温度)で電気抵抗が0になる現象のことです。

電気工学の分野では「超電導」と書いたりする。

電気抵抗は温度を下げていくと、小さくなり、絶対零度(-273.15度)では0になると予想されていた。

電気抵抗は物質中を流れる電子を妨害する力のことで、主に物質の熱振動によるところがあり、温度を下げることでこの振動が小さくなる。

1908年にオランダ人物理学者であるカメルリング・オネスがヘリウムの液化に成功し、このときの温度が絶対温度で0.9K。

この液体ヘリウムで金属を冷やしたら、電気抵抗は0へ近づいていくのかと純金属の水銀で実験したところ、4.2Kのところで電気抵抗が0になった。

これが1911年の頃で、1913年にはノーベル物理学賞を受賞している。

超伝導体は電気抵抗が0なので、電流を流せば永久に電流が流れる(電気抵抗があると熱が発生してエネルギーが奪われるので、永久には流れない)。

電流が流れると、磁場が発生するので、永久電磁石となり、大電流を流せばとてつもない磁石となる。

磁石として、現在はMRIで使用され、今後はリニア新幹線にも使用されるという。

上記の本にはリニア新幹線の簡単な原理も書かれており、なかなかわかりやすかった。

臨界温度は物質によって、温度が異なるが、純金属の場合はどれも数十Kと超低温。

これに対して、純金属ではなく化合物で実験した結果、液体窒素の沸点(77K)以上で超伝導体になる物質が発見され、これらを高温超伝導体という。

2013年時点での最高温度は153Kらしい。

なぜこの液体窒素の沸点以上で区別されているかというと、それ以下の場合は液体ヘリウムなどで冷やす必要があるが、ヘリウムは窒素に比べると量がはるかに少ないので、液体ヘリウムを作るには、液体窒素に比べるとコストが高すぎる。

液体窒素は実用に耐えられるところがある。

ということで、リニア新幹線とかも超伝導体を使用するが低温を保つ必要があるので、液体窒素で常に冷却する。

その他に電気抵抗が0という点での用途として、電線があり、神奈川県横浜市鶴見区で実験的に使用されているらしい。

さらに鉄道の電線で電車の上側にある電線で2本あると思いますが、上側を饋電線(きでんせん)、下側をトロリー線という。

変電所で作られた電気は饋電線を流れ、饋電線からトロリー線に、そして電車に電気が補給され、下のレールを通して、変電所に流れる仕組みになっている。

饋電線じゃなくトロリー線1本でいいように思えるが、トロリー線だけでやろうとすると極太になってしまい、太くするとバウンドして電車の集電装置から離れてしまうらしい。

この饋電線を超伝導体に使用というのも実験されているらしい。

などなど超伝導体が日常に使用されるなんてまだまだ先だろうと思っていたら、意外と使用され始めようとしているみたいです。

ちなみに大学4年のときの研究室選びで、超伝導か宇宙かで非常に迷いました。

何気に高校時代に物理が好きになったのは電磁気学だったし、大学に入ってからもなんだかんだで電磁気学が好きだった。

ということで当初は超伝導に進もうかと思っていたのだが、うちの大学の研究室で超伝導は実験系しかなかった。

実験より理論が好きな私としては、悩んだ挙句に宇宙理論の方に進んだ。

まあ、なんだかんだで宇宙理論の方に進んでも、卒論も修論も電磁気学だったりする。

格好良くいえば、相対論的電磁気学(relativistic electromagnetics)という一般相対論+電磁気学です。

今思えば、超伝導の方に進んでいたら研究者として大学に居残るか、そうでなければどこかの大手企業の研究員として就職できたかもなと思っている。

そんな人生の方が今に比べると楽しかったかもなあ・・・

横山光輝生誕80周年記念企画展&神保町古書店巡り

Photo


本日の本来の目的は、横山光輝生誕80周年記念企画展に行くことでした。

知っての通り、横山光輝といえば、「三国志」や「鉄人28号」そしてあまり知られてないかもしれないけど「魔法使いサリー」の作者です。

私にとっては横山光輝三国志はバイブルのようなもので、私の人格形成に大いに関与してます。

おかげでクソマジメな人間(少なくとも対外的には)になってしまい、上司によく硬すぎとかよく言われる。

昔から趙雲が好きなので、寡黙で真面目な人物像を思い描いた結果、そうなってしまったんだろうと思う。

それはともかく、横山光輝生誕80周年記念の企画展が池袋の東京芸術劇場でやっているとの情報を得たので、せっかくだし行ってみた。

今は東横線と副都心線で直通運転する電車もあるので、私の最寄りの駅から池袋まで1本でいけるので非常に便利です。

なぜ池袋かというと、横山光輝は兵庫県神戸市須磨区生まれなので、横山光輝関連は神戸とかの方でよくあるのだが、上京してからの執筆活動は豊島区千早で新居を構えて、書いていたことに由来する。

ちなみに池袋は豊島区です。

会場に実施行ってみると、一室だけで結構狭い。

入り口に画像のものが掲げられている。

入ってみると、壁に原画が貼られている。

入ってすぐのところには三国志のものがあり、そこには単行本のカラーの表紙原画が貼られていた。

表紙を見ただけで何巻の表紙かすぐにわかってしまうところが我ながらオタクだなあと思う。

あと原画としてあったのは、順に「伊賀の影丸」「仮面の忍者赤影」「鉄人28号」「ジャイアントロボ」「バビル2世」「その名は101」「おてんば天使」だったと思う。

名刺も置いてあり、そこには「劇画作家」とあった。

最後に出入口のところに少しだけグッズも売っていたが、三国志ものがなかったので何も買わなかった。

あったものとしては記念絵皿、クリアファイルとかだったような気がする。

若干しょぼすぎる気がしたが、入場料無料だからこんなものかもしれない。

期間も10/1~10/18と短いし。

ということで、目的のやつが15分くらいで見終わってしまったが、次にせっかくだから神保町の方まで行ってきた。

東京見物に全く興味がないので、あまり東京巡りをしてなかったが(なんだかんだで8年もいるのに)、古本屋が集まる神保町には行きたかったので、せっかくだし行ってみた。

池袋からだと、丸ノ内線で大手町まで行って、そこから半蔵門線で1駅で神保町駅に着く。

関東に来ない人は全く知らないかもしれないが、神保町駅周辺は古本屋ばかりです。

特にすずらん通りと靖国通り沿いの神保町古書店街というところは食べ物や以外は全部古書店というところです。

基本的にこれらの古書店はその店ごとにジャンルが決まっているので、かなり専門特化している。

軍関連や映画関連、芸術書、グラビア写真(昔の)などなど。

名前の通り、古本屋というより古書店で「~全集」とか昭和初期のもののような白い箱物の古書ばかりでした。

本好きなら一度は行ってみても良いところですね。

最初は古書とか見て、若干ニヤニヤしてしまいました。

すずらん通りには中国関連専門店があり、そこに入ってみると読みたい本がいっぱいありました。

例えば、春秋公羊伝とか日本語訳のものがないので、全訳春秋公羊伝とかあるから期待してみたら、中身は中国語でした・・・現代中国語訳かよと。

暇さえあれば中国語勉強したいところです(読めればいい)。

ということで、古書店巡りで2時間半くらい時間がかかりました。

さすがにボウリングをしたこともあり、足が疲れてしまいました。

最後に集英社の方に行き、集英社を見てきました(隣に小学館もあるのですが、現在工事中のため、今はない)。

普通のビルではあるが、現在はテラフォーマーズのアニメがやっていることもあり、テラフォーマーズのイラストが壁面に貼られていた(写真とったけど、誤って消してしまった)。

今度10/25-11/3に古本まつりが行われるみたいなので、暇だったら行ってみようかなと思う。

2014年10月11日 (土)

ひさびさにボウリング

3連休だし、1日くらいはどこかに行くかと思い、今日は外に出た。

最近はボウリング友達が横浜に不在?のため、長らくボウリングに行ってなかった。

先月は眼鏡作りに行ったついでに平日で空いているだろうということで行ったが、だから約1ヶ月ぶりくらいにラウンドワンに行った。

たぶん10月からだろうが、ボウリングのメニューが変わっている。

今までは一般向けにも投げ放題プランがあったが、それがなくなっている。

但し、深夜帯については投げ放題プランはある。

従来通り、1ゲームいくらで3ゲームパック、5ゲームパックとかになっている。

それに対して、ラウンドワンの会員でもシルバー会員以上だと投げ放題プランがある。

投げ放題も今までは土曜日でも1180円くらいだったけど、それが1630円(ゴールド会員)でちょっと高くなっている。

これのおかげで一般人はあまり投げなくなったので、何ゲームも投げるボーラーにとっては追い出される心配も少なくなり、非常に助かる。

ちなみに私は去年行きまくっていた結果、ゴールド会員になっている。

ちなみにちなみにですが、普通は紙に投げる人の名前等を記入するが、常連さんはカード出すだけでOKで、特にプランも言わなかったけど、自動的に投げ放題プランにされていたりする。

常連だから完全に顔と名前を覚えられている。

まあ、それはともかく一人で思う存分投げました。

スコアはあまり大したことはないけど、11ゲームやってアベレージ160、ハイスコアが183。

1ヶ月ぶりにしてはまあ、いい方ではないかと思う。

今日はストライクが連続でよく出た方かなと思う。

4th 1回

ターキー 2回

ダブル 6回

と良いほうなのだが、スコアは伸びなかった。

というのもスペアがあまりとれなかった。

ストライクが34回(29%)に対して、スペアが38回(32%)とあまり変わらない。

ぎりぎり外すパターンが多すぎて、これが痛い。

まあ、この辺が課題です。

あと、今回はムーンライトゲームが2回あったけど、2回ともストライクで大した景品でもないけど、もらえました。

一人でたんたんと投げていて楽しいのかと思うかもしれないが、意外と楽しいもんです。

というのも隣とかもだいたいお一人マイボーラーの方が多く、勝手にその人と勝負してます。

今日の右隣はおばちゃんボーラーですが、マイボール3つをもつ強者です。

おばちゃんボーラーは6ゲームで終わりましたが、ほとんどのゲーム負けたと思います。

やはりコントロールが違う。

問題はボールにあるかもしれない。

というのも投げまくっていると、レーンにしかれたオイルがボールに染み込み、ボールが曲がりにくくなる。

通常目安は200ゲームくらいで新品を買うなり、オイル抜きをやるのが基本らしいのですが、私は何もしてません・・・

ラウンドワンになんか装置あるからやってみたら、よく見たらボール磨きだけで、オイル抜きは別の装置(どこにも見当たらないが)ということが判明。

確かにボール自体は綺麗になりましたが、今度はオイル抜きもしたいところです。

2014年10月 5日 (日)

昇級した

10/1付で昇級した。

平社員の階級では、中学校の通知表で言えば4のところに来た感じですね。

この階級まではよっぽど悪くなければ成れるレベルで、もう1つ上は全社員の中でも数%ということで、まさに通知表で5がつくくらいのパーセンテージしかいないところです。

昔はそうでもなかったのですが、3年くらい前から今の階級に上がるためには候補に挙げられた後に面接を受けなければならないという非常に面倒くさいことになっている。

実はその3年前に候補に挙げられて、その頃は松本の工場にいて忙しさもピークで、逆流性食道炎や早期覚醒とかで体がボロボロのときで、上司からは形式的なものだからと騙されて、無理やり面接にいったところ、これまたさらに上の上司の不備で資料不足が発覚して、もう一度面接しろと言われ、そんなもんやってられるか!とぶっちしました。

その後、1年ちょいくらい逆食によりちょっと休みがちだったことで、成績も低迷(やることやってんだが、休みが多いという理由だけで成績を下げられたorz(でも有給休暇なのに))。

その結果、候補に挙げられなくなって、今に至る感じです。

3年前はまだやり始めたばかりだったので、まだ比較的ゆるい感じでしたが、3年も経っていると面倒くさいことに、ちゃんと面談するように変わってました。

面談練習とかを面談相手の一人でもある事業部長と何回もやらされて、まあそこそこできていたのに、直前になってこれではダメだとかいろいろ言われつつ、無駄にプレッシャーを掛けれた。

その結果、逆食再発という最悪な結果に・・・

今となっては、もう大分収まってますが。

面談自体は無難にやり過ごせたので、そこそこ高評価なのでとりあえずはパスするだろうとは思っていた。

面談前に待機しているときに、前の面談者に対して人事部長は辛辣な意見を飛ばしているように聞こえたけど、私のときは無駄に好印象だった(薄毛同士、仲間意識を持ってくれたのかw)。

ということで無事昇級したということで、今月からの給料は13,000円くらいUP。

2万くらい上がるかなと思ったけど、もう少し欲しかったなあ。

ちなみにこの記事で700回目です。