読書メーター

  • BINさんの読書メーター

ブクログ

Powered by Six Apart

アクセスランキング

« 2010年10月 | メイン | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月23日 (火)

Yahooオークション2

最近は仕事や病?によって、ボウリングやゴルフの打ちっぱなし等スポーツでのストレス発散というのを全くやっていない。

本当はジムに通いたいんだけど、仕事を思うとなかなか通えない。

一応、うちの会社は水曜、金曜は定時退社日となっており業務に支障がない場合は帰りましょうということになってますが、少なくとも私の今いるところで定時で帰る人は皆無。

所属している新横浜の事業所の人は結構帰ってるんですけどねえ・・・。

せめてこの水金定時退社がほぼ100%できるなら通ってるんですが、この辺をなんとかしてもらいたいところだ(こんどお偉いさんと面談するかもしれないからそのときにぶちまけてみよう)。

それはさておき、最近のストレス発散はどこぞの女性みたいにショッピング。

といっても本の乱買(こんな言葉があるかは知りませんが)。

ここ3週間で、50冊くらい買っちゃいました。

阿呆ですね(本なんでたかが知れてますが)。

特にYahooオークション、amazonやイーブックオフとかでの絶版本の購入。

ちなみにブックオフのネット版?としてイーブックオフとブックオフオンラインというなぜか二つがあり、別会社のようです。

イーブックオフの方が品ぞろえはいいらしいがちょっと遅いらしい。

まあ、それはともかく絶版本の購入の中でも特に使うのがYahooオークション。

なぜなら写真付きである程度本の状態がわかるから。

amazonは本の状態を良いとか可とか書いているが、あんまり当てにならない。

たまに本当にいい状態のもありますが。

で、Yahooオークションの方に戻りますが、私が所望する本なんてあまり欲しい人がいないような種類の本なので、入札すればまず落札できるものばかりでした。

しかし、今回は軽く競りました。

今までもYahooオークションやamazonであったのですが高かった。

それが安かったのですが、すでに誰かが入札していた。

基本事なかれ主義の私としてはスルーしようかと思いましたが、まあいっちょやってみるかと手を出してみた。

なんか自動入札機能みたいなものもあって、こっちが入札するといくらかプラスして再入札するような機能があるみたい(私は使い方を知りません)。

それでもなんかちょいちょいやっていたら、競り勝ってしまった。

まあ発送料いれても定価以下だから問題なし。

相手はあんまり本気じゃなかったのかもしれません。

とりあえず欲しかったものがGETできて満足!

2010年11月17日 (水)

産業医と面談

昨日、産業医と面談してきました。

一応、事前に症状とかを通知しておいたのでスムーズにできました。

結果的にはやはり疲労と睡眠不足ではないかと。

もう1度医者に診てもらって、必要に応じて残業規制を出しますと言われた。

とりあえず、最初の病院に行ってももらった薬を飲んで多少何かしらの効果はでているみたいだからそこに行ってみればよいのではないかと言われたので、

今日午前中に行ってきました。

一応、経過を報告して相談して、不規則な生活ですかと言われて、

普通に寝るのは帰ってくるのが遅いから1,2時ですよと言ったら、

それは寝ないとだめですよと言われた。

というか、このことは一番最初に言ったはずなんだがと思いつつ、

では休むためにも一応診断書書いてもらえますかと言って、書いてもらった。

(何気に診断書2000円と高い)

余談としてなぜかうちの会社(正確には親会社)からたぶん横浜とか医者に対して、薬で治療するんじゃなくて、できるだけ残業規制、休む方向での治療を勧めてくれとの通達が出ているらしい。

午後から出社して客先とか行ったため、課長と話す機会はなかったが事前にメールで「医者で7時間寝るように言われ、診断書ももらった」ということを伝えたら、

メールで「しばらくの間は定時退社にしますか」という返事が来ました。

基本的に話がよくわかる課長なので結構楽です(事前に体調悪いことは言いまくってましたし)。

これで当分はちょっと体が休めると思いつつ、同僚のみなさん忙しいのにすまないねという思いが残りました。

2010年11月14日 (日)

amazonで交換

ほとんど毎週のごとくamazonで本を買ってますが、先週5冊買った際に1冊だけカバーがずれており、おそらく運送中の揺れかなんかの影響で少し破れてしまっているところがあった。

文庫本のカバーなので少々の破れぐらいは我慢しようかと思ったが、新品なのに傷がついているのも嫌だということで交換することにした。

まず、amazonのHPで交換の手続きをする。

そうすると、最終的に返品用のバーコードがでてくるので、印刷して一緒に送れとのこと。

しかしうちには印刷するプリンターなんてものはない。

そこでセブンイレブンのネットプリントを使用した。

これは登録が必要だが、印刷したいファイルをセブンイレブンのサーバにUPして登録することで、セブンイレブンのコピー機で印刷できるサービスです。

ということで、返品用のバーコードのページをフリーのPrimoPDFというアプリでPDF化してUP。

うちの近所にはセブンイレブンはないので、バイオテック行くついでにその近くのセブンイレブンで印刷。

その後、バイオテックに行った後に家に帰る途中にあるローソンで郵送した。

しかしなぜかローソンに段ボールや紙袋がないとか言われたので、結局ローソンのビニール袋で送るというわけのわからないことになってしまった。

帰宅後にメールを見ると、amazonからお詫びのメールと交換用の商品を発送した旨が書いてあった。

対応が速くてありがたいのだが、返品された品を確かめもせず送ってもいいのか?と疑問に思った。

ちなみに返品は返品願いを出してから1カ月以内にする必要がある。

翌日には本が届いた。

その翌日に本を受け取ったというメールが来た。

これで交換完了。

意外と対応が良かったので、なかなか安心して使えますね、amazonは。

2010年11月13日 (土)

バイオテックに行ってみた7

バイオテックに行って、後もう少しで2年。

あんまり変わらないのはショックですが、現状維持できているというところに消極的に満足しています。

一応、髪の毛の検査をしてもらったところ、半年前に比べて、脂とか血行不良による抜け毛が増えている。

ストレスによるものは減ってます。

ストレスではないようなのですが、なにか原因がわかりますかと店長に言われ、仕事量というところでは去年よりむしろちょっと少ないけどなあと思っていたら、やはり睡眠時間が激減しているところが問題であることに気付いた。

で、店長に行ってみると、間違いなくそれですねと言われた。

基本的に髪の毛が一番育つ時間が22時から2時の間、見事に寝てません。

起きている時間の間はずっと脂が分泌されているそうです。

やはり今の仕事を続けているのが原因か!

もしかしたら、毎日定時帰り、せいぜい残業して20時という生活をしていれば今頃かなり復活した髪だったのかもしれないのか!!!

と、考えてみたら今の仕事に絶望してきた。

宝くじ当たって気分が↑したのに急激に↓になってきた。

ということで、そろそろ寝よう・・・

宝くじで初めてもとがとれた

宝くじは基本的に毎回連番10枚、バラ10枚の計20枚買ってます。

何年も買ってますが3000円以上当たったことがなかったのですが、今回オータムジャンボで10000円当たってました。

良く見たら秋祭り賞ってやつですね。

まあ、当たったからと言って何もしないのですが。

心療内科に行ってみた

また、別の心療内科に行ってきました。

前に行ったところは内科もあったところですが、今回は心療内科専門のところに行って、カウンセリングしてもらいました。

結果としては、うつではないと断言されました。

うつ病だとすれ違う人を気になったり、人目が気になったりするみたいなので、まあ違うと言ってもらえると少し安心した。

うつとか精神的な病気では熱なんか出ないから違う要因だとかと言っていた。

その他の要因の一つとして、今まで言われなかったのですが、膀胱炎?が挙げられました。

たしかに最近ひん尿気味です。

1日500mlのペットボトルを3~4本飲んでいることもあるのかと思いますが(今までは1~2本)、それでも1,2時間に一回は行ってますね。

だから軽く感染症が疑われました。

結局、ここでは精神安定剤?と感染症用の薬をもらいました。

次は2週間以内に来てくれと言われたが、個人的にはカウンセリングしてあんまり気持ちがいいものではなかったので、行かないような気がします。

さて次は、産業医面談に行きます。

個人的には薬に頼るより睡眠をとって休養して直す方に行きたいので、産業医に相談して根回ししてもらおうかと企んでます(残業規制くらいを)。

2010年11月 6日 (土)

様子見2

今週も病院に行ってきた。

今回はうちの近所の心療内科もある病院に行ってきました。

なんかちびっこで混んでいたので30分ほど待たされた。

そして、とりあえず自律神経失調症っぽい症状なんですがと切り出して、現在の症状(微熱とか朝食欲ないとか頭痛とか云々)を説明した後、舌とか脊中とかお腹を軽く見てもらった。

そのときに夜一番回復する時間は23時~1時だけどその時間に寝てないよねとか(ちなみに髪の毛に良い時間は22時~2時)、会社に産業医いるんだったらそっちにも見てもらった方がいいとか言われた。

結局は肝臓や腎臓を整える漢方を処方してもらった。

しかし、個人的には肝臓、腎臓疾患(?)の場合は朝元気で昼から元気がなくなっていくらしいが、私の場合は逆に朝元気なくて昼以降に多少ましになるのでちょっと違うような気がしなくもない。

ちなみに自律神経失調症か軽うつ症のような場合は朝元気なくて、昼以降は元気になるというので結構症状合っているのではと個人的には思っている。

こんな感じに思っているから余計悪化しているのでは?と思ってしまうが、気になって調べてしまうのでしょうがない。

とりあえず、薬を飲んだせいか、それともプラシーボ効果(薬飲んだから治るという暗示効果)からか気持ち熱は下がったような気がする。

36.8℃が36.5℃くらいになったので(平熱は35.8℃くらいと思われるのでまだ微熱か?)。

が、ちょっと悪化した一面もでてきた。

それはなんか睡眠が浅くなってきたような気がする。

というのも毎朝新聞が投函されると、その音で起きてしまう(意識だけ覚めてる感じ)。

で、まどろんでいるうちに目覚ましがなるといった感じです。

最近昼間が眠くてしょうがない・・・。

それもそういう状態だから夢もはっきり見て、それも2日連続で何かに失敗する夢だった。

自分自身に対する嫌がらせかと私の脳みそに訴えかけたい気分です。

まあ悪夢っていうほどひどくはないですがあまり気分はよくない・・・。

とりあえず今週か来週には産業医(保険師かな?)と面談しようかと思ってます。

なんだかんだでこの状態になって1カ月立ちました。

もう普通がどういう状態だったかもわからなくなってきた。