読書メーター

  • BINさんの読書メーター

ブクログ

Powered by Six Apart

アクセスランキング

« 2009年3月 | メイン | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月26日 (日)

地デジが見れた

今更ですが、うちのレオパレスで地デジが見れました。

なんか工事するまで地デジが見れないものだとばかり思ってました。

今日なんかCAテレビ?の工事かなんかで一時的にテレビが見れなくなって、その工事の終了後、作業員の兄ちゃんがテレビが映るかどうか、強度はどうかを調べるために見せてほしいということで見せた。

そんときについでに地デジは見れないんですかと聞いてみたら、ちょこちょことテレビの設定をいじくってそれで着いた。

自分で設定したときは微妙に間違っていたようだ。

受信する放送で選択肢としてUHFとCATVがあり、UHFで試していたがダメだった。

CATVではないだろうと思っていたのが、盲点だった。

レオパレスの説明書の方に何も書いてなかったし。

兎にも角にも、これで地デジが映るようになった。

実家の方では見慣れていても、家の方でそれも今まで写りが悪かったアナログ放送に比べると格段にきれいであることがよくわかった。

まあ、朝のニュースぐらいしか見ないんですけどね。

2009年4月25日 (土)

バイオテックに行ってみた6

バイオテック横浜店も4月ということで、かなりメンバーが変わりました。

半分くらいは変わっちゃいました。

新しく?入ってきた人は店長も含めてもともと横浜店の方だそうです。

まあ、それはともかく発毛の方ですが、なんかあまり成長はしてないように見えます。

生えてきたというのは1か月目で実感できたのですが、太く成長はなかなかいかないものです。

下地がまだまだ駄目なのでしょうか。

まあ、もとより長期戦(半年以上とは聞いてましたし)なので前向きに行行と思います。

少なくとも1年でもっと効果が表れることを祈ります。

それはともかく、今回の本題は5月末以降のことです。

仕事の関係で、例年の如く小山に長期出張します。

おそらく5月18日から10月初めくらいという長い期間です。

ということで、バイオテックの方もケアは横浜ではなく、栃木の方でという風に1,2か月前にカウンセラーの方に行ってました。

そのときバイオテック小山店があるとのことで、少し安心してました。

そこで、今回だいたいの日取りが決まったので、伝えたら小山店は宇都宮店と合併して宇都宮店だけになりましたみたいなことを言われた。

なんてこった・・・

宇都宮って電車一本でいけるけど、それなりに時間がかかる(数十分くらいだったかな)。

それとも大宮(埼玉)店の方が近いのか。

それでもちょっと遠いし、金がかかる・・・痛い。

とりあえず伝えたんで、適当に選んでくれるのだとは思います。

2009年4月19日 (日)

第3期肉体改造計画:2週間目

一応、第3期肉体改造計画を始めて、2週間。

また、1週間ごとくらいに記録をつけてHPにアップしました。

始めた4月5日を0として体重と体脂肪率の変動をグラフ化しています。

一応、体温を上げることも目標なので体温も測ろうかと思ったのですが、体温計も怪しく、またいつはかるかによって結構違うような気もしましたので、一応記録しないことにしました。

とりあえず現時点で0.8kgも減ってますが、このダイエットを始める前に1週間程度実家に戻ったせいで2kgも増えてしまったこともあり、それが徐々に戻りつつあるだけのような気がします。

体重が一応減ってるのはうれしいですけど。

とりあえずこんな感じで1週間に一度記録をつけていこうかと思います。

ダイエットの記録

Photo ←またコーヒーのおまけで次はFAIRLADYZです。

2009年4月12日 (日)

第3期肉体改造計画その2

第3期肉体改造計画その2です。

これは筋トレ篇です。

これも例の参考書を参考にしています。

メニューは以下の通り。

1.バナナを食べる

2.ファートレ

3.スロトレ

4.タンパク質摂取

以下は説明(1.4はその1と同じなので省略)。

2.ファートレ(ファーストトレーニング)

これは私の勝手な造語です(本当にあるかもしれませんが)。

意味はそのままで筋トレをできる限り最速で行うこと。

参考書によると、筋肉を太くするのではなく脳から筋肉へ神経経路を鍛えろと書いてあります。

だらだらとやって無駄に見かけだけ太い筋肉をつけるなということです。

そのため時間を決めて何回できるかをチャレンジするのもよし、回数を書けて何秒でできるかをチャレンジするのもいいと思います。

とりあえず私が1回目にやったのは時間は計ってませんが、腕立て50回をたぶん30秒くらいで行いました。

スピードつけてる分反動を利用していると思われるのでそこまでしんどくはありませんでした。

3.スロトレ

これは参考書にも書いてますし、インターネットや新聞で書かれてました。

これもそのままの意味でゆっくり筋トレすることです。

上でだらだらと筋トレするなと書きましたが、これはめちゃくちゃゆっくりする筋トレです。

例としてスクワットで言うと、30秒くらいかけて膝を曲げて曲げ切る前にゆっくりとこれも30秒くらいかけて膝を伸ばしていき、ひざが伸び切る前にまた膝を曲げていくといった感じです。

これをできる限り呼吸の回数を減らして行います。

実はこれは非常にきつい。

完全に膝を曲げている、伸ばしている状態という楽な状態がないので筋肉がずっと緊張しっぱなしのため、数回やれば結構足がぷるぷるきます。

これの意味についてお話します。

これは筋肉に乳酸をためるのを疑似っているようなものです。

通常、過度な運動を行うと筋肉に乳酸がたまっていきます。

乳酸がたまると脳から通常の筋トレに比べて数百倍の成長ホルモンが分泌されます。

より成長ホルモンを分泌させて筋肉の増加を図るわけですが、このスロトレでも筋肉は負荷の大きな運動だと錯覚し、それによって乳酸がたまったのと同等の成長ホルモンが分泌されるそうです。

その1での有酸素運動前の無酸素運動としてスロトレをやればいいんじゃないかと思いますが、負荷が大きくてこの後に走ろうとは思わないのでお勧めしません。

また、インターネットで見てみるとピンク筋を鍛えるのにスロトレはいいそうです。

ちなみにピンク筋は赤筋(瞬発力のある筋肉、速筋)と白筋(持久力のある筋肉、遅筋)の両方の性質をもつ筋肉らしく、発熱量が白筋より多いらしいので、これを鍛えるのがダイエットにも効果的とかなんとか書いてました。

こんな感じで、筋トレをやっていこうかと思います。

2009年4月11日 (土)

蒼天航路アニメ版

Photo_2 始まりました、蒼天航路のアニメ。

蒼天航路は曹操主人公の正史ベースの三国志です。

個性的なキャラが多く、内容も非常に面白い。

この蒼天航路の曹操はかなりの完璧超人ぷりですが、ほとんどが正史に書かれていることなので、誇張表現ではないところが凄い。

原作はところどころ孫子なり、普通に難しい表現があったりするのですが、多少はわかりやすくしてくれるのでしょう。

一話目の李烈との舌戦で、文字で表記してくれてましたし。

私的には曹操の声だけが心配でしたが、杞憂でした。

全く合ってない声だったらどうしようかと思ってましたが、特に問題なし。

ちなみに声優は宮野真守で、デスノートの夜神月の声でした。

また、一話目にはでてきてませんが劉備の声は今のスネ夫の声のようです・・・?

えっ、と一瞬思いましたが、のだめカンタービレの千秋真一の声だと思えばまあいいのかなあと思います。

最近ほとんどアニメは見てませんでしたが、これは毎週見ることにします(録画ですが)。

この蒼天航路は私の三国志観をガラッと変えてくれた作品です。

趙雲好きから曹操好きと変わりました。

あえていうなら演義に登場しない脇役の魏諷がお気に入りです(ゲームの方でも三国志11になって初めて登場しましたし)。

三国志演義しか知らない人(蜀びいきの人)にはぜひとも見てほしいものです。

リンク:蒼天航路HP

2009年4月10日 (金)

雲漢遥かにー趙雲伝 2巻

Photo 趙雲伝の2巻目がつい先日発売されたみたいです。

あいかわらず展開が速い。

2巻終了時点で、長坂が完了です。

正史の趙雲伝によると長阪ですが、昔から両方の感じが使われていたようです。

なぜかもともと妙に高順が好きだったので、この趙雲伝で趙雲の師匠のように描かれているのはとてもうれしく、最後まで弟子に道を示して格好よく終わってくれた。

良い感じだが、本当にテンポが速い。

微妙に物足りない。

本当に趙雲伝というぐらいに趙雲と直接関係ないところは重要でも書かれていない(三顧の礼とか)。

さらに見せ場の長坂もばったばったと切りまくるシーンがない。

簡潔にしか書かれていない正史を基に書かれているようなので、さらっと行っているのだろう。

ちなみに普通、レッドクリフでもそうですが、長坂での趙雲は甘夫人を助けて一回連れ帰って、その後単身で阿斗を捜しに行って、そのときに阿斗を抱いているけがをした糜夫人を発見するも、糜夫人は足手まといになるから井戸に身を投げ入れる。

が、それはあくまでも三国志演義であって、正史にはそんな記述はない。

そのため、この趙雲伝にも糜夫人は出てこない。

本当にこの漫画は容量的に物足りないが結構な内容であり面白い。

でも、やはり画力が・・・。

2009年4月 6日 (月)

第2回三国志検定例題

三国志検定の例題がHPにアップされてました。

1級は論述式で5問中2問選択する問題のようでした

例題は次の3つでした。

・曹魏が三国の中で最も国力が充実した理由を曹操の諸政策から論ぜよ。(史学)

・諸葛亮と魯肅の戦略について、儒教と「漢」との関係を踏まえて、対比しながら論ぜよ。(思想・哲学)

・『三国志演義』の文学としての特徴を『西遊記』と比較しながら論ぜよ。(文学)

よくよく見てみたら1級は三国志研究者レベルと書いてます。

ちなみに2級は三国志知識人レベルとのこと。

漫画や小説ではほとんどでてこないことなので到底無理。

私の知る限りでは、陳舜臣の「秘本三国志」で少し仏教がでてきて、漫画「蒼天航路」で曹操が反儒みたいな姿勢をとっているのと唯才(才能あればどんな人材でも用いる)を表明したことが書かれている程度です。

監修している渡邊先生の本に宗教から見た中国史みたいな本があったような気がします(買えということだろうか?)。

多少書けそうなのは、一番上の問題ですね。

2番目のはあまりわからないし、3番目の西遊記なんて小説として読んだことないから知らない。

正史だけでなく、後漢書、晋書のみならず詩のほうとかも手をつけなくてはならないのでは。

明らかにマニアのレベルではなく、研究者のクラスで一般人が受けるものではない。

ということで、おそらく今回は1級受けないと思います(そもそも論述は苦手です)。

残念無念・・・

2009年4月 5日 (日)

第3期肉体改造計画その1

Photo ←は参考書です。

お医者さんが書いている本なんで比較的信頼できるのではないかと思ってます。

体温上げて健康になりましょうという本です。

日本人の健康な人の平熱は36.8±0.34度らしいです。

37度台のときに体内の酵素は活性化するために、白血球も活発に活動するそうです。

逆に35度台だとガン細胞が活発に増殖するそうです。

私は平熱が35.8度くらいで、確かに風も引きやすい。

で、体温上げるために筋肉を鍛えましょうという流れです。

筋肉を増やすのではなく、筋肉を鍛えることが重要とのこと。



この本を参考に、簡単なメニューを考えた。

大きく分けて、ジョギングと筋トレに分けて、今回のその1ではジョギングの方の流れを書きます。

1.バナナを食べる

2.数十メートルダッシュ(当然その前に準備運動)

3.ジョギング

4.10分以内にタンパク質摂取

以下に説明。

1.バナナを食べる

これはアミノ酸を摂取するためです。

具体的に言うと「バリン」「ロイシン」「イソロイシン」の必須アミノ酸です。

筋トレのような無酸素運動ではエネルギー源は100%糖で、筋トレの途中で糖が不足してきます。そうすると、筋肉中のタンパク質をアミノ酸に分解し、さらに分解して糖を作りだそうとします。

そのためにあらかじめアミノ酸を摂取しておくのがよく、上記のアミノ酸を含むのがバナナだそうです。

筋トレをする30分前に摂取するのが効果的だそうです。

2.数十メートルダッシュ

これは無酸素運動です。

無酸素運動をすると成長ホルモンが分泌されます。

成長ホルモンは主に骨や筋肉の成長を促すものですが、脂肪を分解する働きもあるそうです。

無酸素運動によって一度成長ホルモンが分泌されると脂肪の分解の効果は6時間続くそうです。

そのため有酸素運動の前に無酸素運動を行うと無酸素運動の段階で成長ホルモンが分泌され、脂肪の分解が始まりますので、次の有酸素運動のときにスムーズに脂肪の燃焼につながります。

普通、有酸素運動だけだと脂肪が燃えだすまで15~25分かかるらしいのですが、無酸素運動後に有酸素運動を行うと5~10分で脂肪燃焼の段階に入るそうです。

こうすると、効果が有酸素運動だけの時に比べ3.5倍くらい脂肪が燃えるそうです。

どれくらいやればいいのかよくわかりませんが、この本の一例に20メートルダッシュして、30分ジョギングなりウォーキングなり云々とありました。

3.ジョギング

有酸素運動です。

説明は要らないような気がしますが、有酸素運動のエネルギー源は糖と脂肪です(1:1)。

上述しましたが、無酸素運動はエネルギー源が100%糖なので脂肪は燃えません。

脂肪が燃えるためには脂肪酸とグリセロールに分解されてからでないと燃焼されないために燃えだすために上述したような時間がかかります。

4.10分以内にタンパク質を摂取

10分以内に摂取するのが一番効率よく、2時間たつと全く効果がないという論文があるそうです。

タンパク質の量はそれほど多くは必要でないので、牛乳なりチーズなり簡単にすぐに摂取できるものを準備しておくのがよいとのこと。

とりあえずこのジョギングのメニューを平日に行うのはつらいので土日のどちらか週1回でやってみようかと思います。

実際に今日やってみました。

久々にやってみたら準備運動の時点で結構汗をかいたりしました。

問題は、現在私の家は山(丘?)の途中にあり、近所はアップダウンが激しく平地がないので、ジョギングするには非常にきつい。

足への負担が大きく、あんまりスピードだしてないので非常にしんどい。

20分走って、10分くらいのウォーキングにしました。

とりあえず何か月は続けたいと思います。

それ以外に筋トレはやるつもりなので、そのことは次回書きます。

2009年4月 4日 (土)

バイオテックに行ってみた5

バイオテックに行ってはや4か月です。

毎回行く度に、非常に順調ですと言われるので本当かよと疑ってしまうのですが、今日行ったら見たことがないくらい順調に生えてますと言われた。

まあ、確かにちょっとずつ濃くはなっているような気がしますが、やはりbefore&afterで比べてみないとわからないですね。

ちゃんと1か月ごとに写真は撮影されてますが。

さて、もう4月に入ったために所属替え?かなんかで店長およびスタッフ1人くらいが変わりました。

2週間前くらいからは聞いてました。

とりあえず新店長(前々店長らしいですが)らしき人に案内してもらい(もう名前を忘れました)、その後、新しいスタッフの人にケアをしてもらいました。

適当に世間話をした結果、仙台から上京して1年くらいらしく、見た目からも私よりかは年下っぽい感じです。

次に、ちょっと前の話ですが、用品の都合上、次の半年分も契約しました。

結局、代金はトータルで年間弐百萬(なんだかんだで最上級のコースですし)となりました。

高い買い物であります。

今年のボーナスがちゃんとでてくれないと非常にきつい・・・