読書メーター

  • BINさんの読書メーター

ブクログ

Powered by Six Apart

アクセスランキング

« 2007年1月 | メイン | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月28日 (水)

第2回ソフトバレー大会

90k4jaou 昨年の11月24日にソフトバレー大会をやったのですが、第2回目が今日行われました。
前回は1回戦負けだったのでその雪辱戦でもないですが、1回は勝ちたいなあと思いつつやりました。
前回と違い、今回はスタッフ陣(教授、助教授etc)が多かった。

今回はシードで1回勝てばベスト4。
で、めでたく勝ってしまい次の相手は前回負けた相手。
結果は惨敗。
前よりひどい。
前回は相手側のミスも結構あったのでそれなりの戦いができたのだと思う。
それから、これで終わりかと思ったら次に3位決定戦なるものもあった。
この試合の合間にちょっとサーブの練習をした。
そのサーブとは天井サーブ。
ソフトバレーのボールは重心が中心にないので落ちてくるとき結構ぶれる。
さらに天井サーブだとネットぎりぎりのところに落とせる。
数回練習したが成功率100%。
サーブはまけしとけみたいな勢いで3位決定戦に臨んだ。

1投目失敗。やはり人がいると結構狙いにくいものだ。
次に回ったときは無難にネットギリギリを狙わなかった。
それだと成功。結構いけるようだ。面白みに欠けるが。
ちょっといい気になってギリギリを狙うと失敗。
本番には強いと思っていたのだが・・・
結局3位決定戦は勝って3位になり、銅メダルまでもらえました。間にはガムが挟まってます。
ちなみに1位は金メダルで中身はおそらくチョコです。

今回のソフトバレー大会では総じてラリーが結構続いたのではないかと思う。
というのも無理に3回まわさずに返していたからだと思う。

また、ちゃんと準備体操やらなんやらで体温めることを行ってやったため昔痛めた膝を痛めた。
階段上るのも降りるのもつらい。

今日の教訓
ちゃんと準備体操をしましょう。

2007年2月23日 (金)

しんどい

「しんどい」って漢字にも変換されないし、この言葉からどういう意味なのか(疲れた様子という意味ぐらいは知ってます)わからないので語源を調べてみた。

これは疲れた様子という意味をもつ「シンド」という名詞を形容詞化したものらしい。
この「シンド」の元は「シンロ」で辛労や心労から来ているらしい。
<参照>語源探検隊


話は変わりますが、北方謙三の「血涙」上下を買ったつもりがなぜか上巻を2冊買ってしまった。
最近でたハードカバーのやつなんで値段も高い。
非常に痛い。
上巻を読み終えた後、下巻を読もうとしたときなぜか「これが上巻だったらどうしようか?」と頭に浮かんで恐る恐る見てみたら上巻だったという奇妙な体験をしました。
悪い予感ばかりはよくあたるものです。
さらに肉体改造という名のダイエットに励んでいる私ですが微妙に咽喉が痛くなってきたのでもしや風邪の引きかけなのではと用心してジョギングを中断中です。
親父に3日坊主と罵られました。
精神的にちょっとしんどいです。

2007年2月21日 (水)

iPod shuffle

Rf3zx3hk
1年ちょっと前に買ったmp3プレイヤーCreativeのZen Nano Plusが壊れた(2回目)。
1回目は保障期間中だったので無料で直せた。
小さいため色々なところでぶつけたり落としたから。

ということで思い切って別のを買ってみようと思った。
とりあえずiPodでいっかと思い買いに行くと、なんか新しいものがあったのでそれを買った。
それがiPod shuffle。
1GBで1万円だったのでちょうど良かった。
これもまたかなり小さいがクリップみたいにはさめるやつなんであまり落としたりすることがないと思う。

ディスプレイがないので曲名などが表示されないが特に不便なわけでもない。
またiPod自体がそうかもしれませんが、これは電池ではなくUSB経由で充電するもの。
だから電車の中で途中で電気がなくなったらパソコン使って充電するまで聞けないということがある。

2007年2月18日 (日)

消費カロリー

ボウリングでどれだけエネルギーが消費されるのか。
だいたい1ゲームあたり40〜50キロカロリーくらいらしい。

厚生労働省によると健康維持のため最低でも1日200〜300キロカロリーを運動によって消費するのが望ましいらしい。
ボウリングでは6ゲームか。
ダイエットするにはもっと必要なのか・・・

ジョギングにより消費されるエネルギーは1km走ると、その人の体重分のカロリーが消費されるらしい。60kgの人だと60キロカロリー。
ウォーキングでは1万歩で300キロカロリーらしい。
1分間に100歩とすると1時間40分。


任天堂の「Wii」のソフト「Wiiスポーツ」では、15分間でテニス92キロカロリー、ボウリング77キロカロリー、ボクシング125キロカロリーらしい。
ゲームのほうが消費するのかよ。

ダイエットを望むならもっと2時間くらい運動した方がよさそうだ。

2007年2月17日 (土)

散歩

昨日のジョギングで足も筋肉痛になったので、今日は走らずに散歩にすることにしました。
散歩の語源について以前に書きましたがそれはどうでもいいです。
うろ覚えですが確か散歩は最初の20分間ほどは炭水化物が燃焼していてその後脂肪が燃え出し、散歩を終えても数十分間は脂肪が燃え続けているというのを聞いたことがある。
だから30分間は歩かなければならないとか。
とりあえず音楽聴きながら散歩に出ました。
時計をするのを忘れたので10曲くらい聴けば1時間くらいだろうと思った。
ジョギングのときと同じ服装で行ったのですが、冬の夜はマジで寒い。
ウォーキングはなかなか体が温まらないので滅茶苦茶寒い。
冬に散歩は合わないねと思いつつ我慢して続けた。
ちょっと前に公園が整備され丘が古墳ぽく作られているようなところがあり、そこに上って星を眺めた。
空気が澄んで入れば・・・と思っちゃったりして。
オリオン座はかろうじて見えた。
昔の人は星の光は弱いと考えていたらしい(当然といえば当然ですが)。
三国志演義とかで天文を見て人の運命やなんやらを占ったり、また諸葛孔明が死ぬとき自分の星が後もう少しで落ちるとかなんとか言っていましたが、そもそもどうやって自分の星を決めるんだ?と思ったりしてました。

ということで近所でもあまり行きそうにないところぐるぐる回りながら散歩しているとそれなりに時間もたつので苦にならないなと思い、当分はジョギングとウォーキングを交互にやりながらダイエットに励みます。

懸垂

昨日は腹筋を鍛えので今日は腕と肩を鍛えようということで、ジョギングのついでに公園に行って懸垂をすることにした。
数年ぶりのジョギング。
かなり体力が落ちている。
10分間ゆっくり走ってバテバテ(いつの間にか速くなっていたのかもしれない)。
やたらと汗をかいたが、冬の風は冷たくて心地よい。
ほとんど人もいなかったし。
ジョギングは冬にやるのがいいのかもしれないと感じた。

さて、体重が最盛期より10数キロ重くなり、筋力が激減している今で懸垂が何回できるか。
1回もできなかったらどうしようとビビりながらやってみると4回できた。5回目は顎が鉄棒より上にいかなかった。
「俺はどこまでデブになったんだ」と心の中で泣いた。
動けないデブになったような気がした。
ついでに腕立て伏せをやってみた。
軽く20回はできた。
どこかの芸能人が筋肉番付でやってるような顎だけ下げるような阿呆な腕立て伏せはやってません。
胸が地面につくぐらい下げてます。
あれは腕立て伏せじゃない。
ちょっとした元筋肉バカのこだわりです。

完全にデブになった私ですが、これだからこそ肉体改造計画の意味があると思い直して頑張ろうと思った次第です。
1ヶ月でどこまで体力が回復するか楽しみです。

アブスライド

63lqpjij
何年か前にダイエットの通販ものとして現れたこれ。
アブスライドという。
謳い文句が「5分間で腹筋が鍛えられる」とか言っていたような気がする。
その時期が過ぎてあるときに薬局で3000円くらいで売っていたので買ったような記憶がある。

実際にたった5分間で鍛えられるのかようと思われるのだが実はこれ結構ききます。
まったく鍛えていなかった人が5分間これをのんびりスライドさせていると腹筋にきます。
次の日筋肉痛が来ます。
その点、EMSの方は筋肉痛はほとんどなかったような気がします。

しかしこの5分間というのは結構長い。
5分間これだけに集中してやろうとすると長い。
学校の授業のようにつまらないことでは時間がたつのがやたらと遅い。
3分間腕立て伏せをする場合、何回できるかという目標があるのでそれなりに楽しい。
が、これは何の楽しみもないので長い。
私の場合、親父と喋りながらやっていたらいつのまにか5分たっていたという感じなので、何か他のことで楽しみながらやるといいのではないかと思う。
とりあえず腹筋を鍛えるのは当分これでOK

肉体改造計画

修論発表も終わり、学生生活残り1ヶ月ちょい。
学生生活でどうしようもなかったこの脂肪を減らすときがきた。
怖くて計れなかった体重を久々に見てみると自己最高記録を突破。マジヤバイ・・・

ちょっと暇なこの1ヶ月を使ってできるだけ頑張ってみようというのがこの企画。

一応、ダイエットということになりますが基本的に食事制限は一切しない。間食を控えるのみ。
筋肉増やして基礎代謝量を増やしてダイエット。
ちなみに筋繊維の本数は個人で決まっており筋繊維を太くするということです。
私のモットーは基本的に筋肉痛になっている部分は鍛えない。
筋肉痛はトレーニングにより切れた筋繊維を修復しているときに発生する痛みだったと思うので、修復中の筋繊維を壊したら超回復の意味がなくなると思う。
だから腹筋だけを集中的に鍛える日とかを1週間のうちで決めて鍛えると効率がいいはず。

後、ジョギングやEMS等も使って筋肉増強をはかりついでに体重も落とそうと思う。

2007年2月13日 (火)

修論発表

ついに決戦のときがきた。
しかし、昨日Macで作った修論発表のパワーポイントを
家のWindowsで開いてみると図が文字化けした状態になっている。
この図はPDFファイルの画像をコピーしたもの。
ちょっと焦って研究室にきて慌てて修正。
発表1時間前に訂正完了。間に合った。

本番。
発表はつまりながらも15分以内で終了。
一応質問にも答えることができたが、通じているかどうか・・・
やはり発表はへたです。
練習も不足。内容も・・・
何はともあれ、(たぶん)無事に終えることができてほっとしてます。


内容は代わりますが、新D1のノートパソコンを買うことになり、VistaよりMacを買えと洗脳するかのようにしつこく言っていたらI君もMacを買うことになった。
Mac化成功。
研究室がだんだんMacに染まっていく。
来年以降どうなることやら。

2007年2月10日 (土)

模試の採点

大学入試の直前の模試の採点をやってみました。
答案は答えだけだから採点も早く終わるだろうと予想して何枚でもやりますよと事務の方にいってしまいました。
そうしたら答案が106枚。
多すぎるなあと思いつつも3時間もあれば終わるだろうと思っていたら、かなり時間がかかった。
同じ答えでも人によって微妙に書き方が異なる。
また汚い字が多く、Mとmの区別がつかない。
後半になってくると集中力が切れたのか、ずっと○だったせいか、×なのに○としてしまって訂正したり点数も修正したり。
結構むかついた。
というより連続で100枚も採点するものではない。
絶対に今後は1日で20枚くらいしか採点しないぞと思う今日この頃でした。


そういえば帰りに梅田で新人歌手っぽい女の子が自分のCDにサインしながら売っていた。
自分の好みではなかったので普通に見向きもせずにスルーしましたが・・・